menu

7/28日、給スイカステーションinふくおかを実施しました。

海の忘れがちな熱中症予防を呼びかけるプロジェクトとして、福岡市早良区シーサイドももち海浜公園で給スイカステーションinふくおかを実施しました。
海辺でカットスイカのサンプリング等を地元ライフセーバーと行い、熱中症予防など様々な効能をもち「食べるスポーツドリンク」とも呼ばれるスイカを楽しんでもらいつつ、広く市民の健康や安全に寄与すべく活動しました。

 

当日は非常に暑かったたため、スイカを直前まで冷やした状態で提供できたこともあり、非常に好評でした。

 

給スイカステーションに来られる方もいる一方で、あまりの酷暑からテントやビーチパラソル下で常時休憩される方が非常に多く、のぼりを掲げて休憩中の方に配布する形も展開した。

 

本プロジェクトの意義について直接アピールすることが出来、また来場者にも受け入れられやすく、より多くの方々に海辺で忘れがちな熱中症予防の必要性を理解いただくきっかけとなりました!

2

イベント名給スイカステーション
PAGE TOP