menu

7/24日、給スイカステーションin渋川を実施しました。 

海辺で忘れがちな熱中症予防を呼びかけるプロジェクトとして、県内最大の渋川海水浴場でカットスイカのサンプリング等を行い、熱中症予防など様々な効能をもち「食べるスポーツドリンク」とも呼ばれるスイカを楽しんでもらいつつ、広く市民の健康や安全に寄与した。

当日の様子「給水とスイカをかけて、給スイカステーションです!」と呼びかけながら、海辺での熱中症予防について伝えながらスイカを配布しました。

渋川海水浴場内の全体放送でも、日本財団「海と日本プロジェクト」の名称とともにイベント告知をしてもらいました。

渋川のスタッフはもちろん、海水浴客にも非常に喜ばれました。

図2

イベント名給スイカステーション
PAGE TOP