menu

道の駅 よつくら港で給スイカステーションを実施しました!【福島県】

8月7日、昨日に続き給スイカステーションを実施しました!

震災時、津波で壊滅状態となった道の駅よつくら港リニューアル4周年の
イベントと一緒に開催しました。

この日は30℃を超える真夏日。
イベントに訪れた人や観光客が給スイカステーションで足を止め
額の汗をぬぐいながらスイカを味わっていました。
ステージの出演者にももちろん、給スイカステーションを利用していただき
熱中症の予防を呼びかけました。

また、海水浴を楽しんだ帰りに道の駅に遊びに来た方々も多数いました。
そんな方たちに向けて、海辺の熱中症予防のPRも行いました。

福島2.2

甘みとその水分量から、夏の果物として定着しているスイカですが、
まだまだその効能については知られていません。
夏を健やかに乗り切るための「スイカ」の効能。
実際に多くの人に食べて知っていただき、良かったと思います。

 

PAGE TOP