menu

給スイカステーションとは?

これから暑い季節を迎えるにあたり、熱中症で搬送される人が増えてしまいます。

そんな熱中症予防として、海の風物詩ともいえるスイカの出番です。
スイカは食べるスポーツドリンクとも呼ばれ、熱中症対策に有効な果実です。

夏のアクティビティには「給スイカを!」を合言葉にして、海辺などを中心に、来場者に無償でスイカ(丸ごと)を抽選で配布したり、カットスイカのサンプリング等を行い、スイカを楽しんでもらいつつ、熱中症予防など、スイカの多様な効果効能を啓発し、市民の健康や安全に寄与するために「給スイカ」を呼びかける。
それが給スイカステーションです。

PAGE TOP